今が食べごろ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
[スポンサー広告
映画館

さっそくパイレーツオブカリビアンみてきましたー
3部作で終わったと思ってたし、予告もあんまり惹かれないし
期待してなかったんだけど、普通に楽しめた。
特に余念もなく、気が付いたらラストだったし。
っていうかあの音楽が楽しさ2割増にしてくれるよね(´ε` )
クチコミだとジャックらしさがないとか多かったけど
確かに言われてみればー
なんか普通のいい人になっちゃってたな。
次回作もバルボッサ出てきますよーに。



このレベルの3Dだったらもうやめてくれないかなーまじで。
それより2Dの画質をあげて超リアルを追求してくれた方がいいし
スクリーンも1面だけじゃなく何か工夫があれば。


スポンサーサイト

comment:0   trackback:0
[映画
2011GWの旅5/3~5/4
5/3(水)
朝6時頃起床。
吐き気はおさまったけどまだ胃もたれ中…。
W氏が来るならもう1泊しようと思ったけど
案の定(笑)九州入りは断念したようなのでうちらも帰ることに。
隣のCB1300の上品なオジサンを、またどこかで~!と見送りし
キャンプ場の管理人のオジサンにもまた来るね!と別れを告げて
のんびり出発。(胃もたれ中)
阿蘇のメインロードやまなみハイウェイを走ってると
ほどよくお腹もすいてきて。


適当なとこから中に入って
・高菜おにぎり(途中で買った)
・ポテトサラダ(昨日の残り)
・アジフライ(昨日上品なオジサンからもらった)
で簡単ブランチ!黄砂が残念。
のんびりしてると、山菜(ぜんまい専門?)採りの夫婦がいて
オカーサンにコンニチワーって話しかけたら
ぺたんと座り込んでいろいろ話してくれた。かわいいw
ぜんまいの写真撮らせてもらえばよかったー><
義理のあるとこにだけゼンマイを贈るらしい。
(義理のあるとこ例:娘の嫁入り先とかw)
ほっこり(´∀`*)



そのまま湯布院に抜けて温泉へ。
温泉宿「ほたる」
受付でお金を払うとお風呂はこちらですーと外に出され
女湯はここですといわれて奥のドアを開けると

いきなりお風呂…(露天)
これ誰かいたら、かたや全裸かたや小汚い厚着、の不思議なシチュエーション。



左側がすぐ洗い場(まだブーツ履いてます)




脱衣所は…と土足でうろうろすると右側にちょこっと。
変なとこだなーと思うも、誰もいないから貸切状態で
私は超~~久しぶりの露天風呂!
(温泉に露天があっても、いつも内風呂で大人しくしてます…)
内風呂と違ってのぼせずらいから長湯できるし一番風呂で気持ちいいし
誰も入ってこなかったしものすごいゆっくりできた(´ε` )



なんとタオルまで!
あーここ何年かで一番気持ちいい温泉でしたー!



温泉からあがるとパラパラと雨がふりだし
カッパを着て湯布院ICから高速乗り、またひたすら走り続けますー。
23時ごろ、途中のPAで寝て(結構走ったね)

朝一で立ちゴケをし、
数十分後(高速道路上)アクセル回しても空回り?ガス欠のような感じになって
惰性で路肩に寄り、なんだなんだ??とPさんが駆けつけ
一度エンジン切って、またかけたら直ってたミステリー事件。
立ちゴケの影響? こういうの怖いわー。やめてほしいわー。


翌4日お昼すぎに無事帰宅~。


今年はトラブルありの天気悪いの、あまりついてないGWだったけど
長年生きてればこんな年もあるよね。って感じで特に悔いなし!!

あ、
桜島SAで手伝ってくれたバイク乗り3人には
ぺこぺこ謝りながらお礼の飲み物渡せたんだけど
(しかしすでに缶コーヒー飲んでて逆に迷惑だったかも…)
ガルウィング集団は、飲み物買ってる間にぶいーんと出発しちゃって
私お礼も言えず飲み物も渡せず…それだけが心残りです。。
でも余った飲み物は修理屋さんに渡したら喜んでくれたから
ムダにはならなかった(´ε` )♪




comment:2   trackback:0
[バイク
2011GWの旅5/2
5/2(月)
キャンプ場を出て数十分でおぐらチェーンのレストランを見かける。
ここ3年前にも来たとこ!なつかしー!
でも当然時間早くて開いてないし涙ながらにスルー。
道の駅でPさんが、
延岡の有料道路が高速道路と繋がって無料区間になってる。
との情報を仕入れてきて超時間短縮!
高千穂は今いっても楽しめないと思い、天岩戸神社へ。
去年私一人で来てるんだけど(写真ブログ)川原までは行ってなくて
今年はPさんと一緒だし歩いていくかー!と意気込みます!
一番近くの駐車場が空いてなくて、ちょっと違う駐車場へ。
お参りの案内が私の知ってる場所(本堂?)と明らかに違うんだけど
駐車場整理のオネーサンが「お参りできますよ」というので、
奥で繋がってるのかと思い、すすんでいくと

うずめさんが踊ってましたー。
そして結果、これはなんかまた違う神社?で、本堂と繋がっておらず
長い階段を登っていって時間と体力をムダに奪われた。むかー


その後、本堂へ御参りして無事川原へ。



積んだ数だけ願いが叶うんだよね?一所懸命つんでます。



気温もあがってきて山道歩いたもんだからじんわり汗かいて。
ちょうどすぐそこに天岩戸温泉があり、開店時間もちょうど!
昼間っから温泉入る人は少ないのか貸切状態で
ゆーーーっくり入れました♪



おぐらは諦めて、道の駅でチキン南蛮買った。うまー!




キャンプ場いくにはまだ時間もあるので、阿蘇の聖地!大観峰へ。
黄砂で残念な景色。




すごい数のパラグライダーが観光客の注目の的になってました!
お互い黄砂で残念ですなー




まだ明るい夕方のうちにキャンプ場到着!
有料キャンプ場の中で一番お気に入りで一番来てる(´ε` )♪
ここはほんと安心する!ダイスキ!
誰か知ってる人いるかなーと思ったけど
私の知ってる常連さんは
阿蘇のハーレーMTGが始まる前に移動しちゃうんだよね。
誰もいなくてちょっと残念。
でも隣のテントの広島CB1300乗りのオジサンがとても上品な方で
ちょこっと挨拶するだけと思ったけど話し込んじゃった~。




奥が赤身、手前がコリコリ、脇の白いのがコウネ(タテガミ)ね。
写真はアップなので、実際かなりの量がありますー!
私もPさんも馬刺し超好きでケンカしないようにいっぱい買ったんだけど
私が半分以上たべました。
(CB1300乗りの上品なオジサンに一切れずつあげたのを除いて)


そして夜中、気持ち悪くておきました(´Д`)
生肉って消化悪いのかな。めっちゃ胃にもたれてんの。


教訓:馬刺し食べすぎると夜中気持ち悪くなる。



comment:2   trackback:0
[バイク
2011GWの旅4/30~5/1
4/30(土)
本来なら
8:30発 屋久島行フェリー →13:30屋久島到着
のはずでしたが、前回記事のとおりドナドナされていたので
午前中はハラハラと連絡まち。
直るよ!と連絡をもらって、バイクを取りに行くまでまだ時間あるので
しろくま本家

昼食としろくま食べて(これでベビーサイズ…)
BMWにタンデムで修理屋さんに向かって
この日は夕方から雨だったのでビジホ連泊。


5/1(日)
予定より1日遅れて屋久島行ってもよかったんだけど
天気がよくないからもったいないかな。と思い、屋久島は断念。
(昨日だったら天気関係なく行ってたけどね)
じゃーおぐらでも行きたいねー。と、宮崎をめざしますー。



その前に濃霧の中、よくわからない道を走って霧島温泉へむかう。
完全に迷子ですが、わかりやすい道はどうやら通行止めになってたから
これでよかったみたい。ドロドロになったけど。
霧島温泉郷は、2人ともにカタギでない体なので、
こじんまりした寂れ気味のとこ探したけど大きい施設しかなくて
まーいっかと適当に選んだホテルに入ったらめちゃくちゃ広いとこで
ホテル内で迷子になりかけたw
おぐらは当然ないのでホテルでランチにして、お風呂に入る。
たくさ~ん人いたけど、広いのが逆に功を奏し、
誰一人に刺青を見られることなくすみました(´∀`*)
ゆっくりはできないけど。
(Pさんは関係なくゆったり入ってるようですが…)



えびの高原のあたりかな。
(バイクとバイクの間に虫みたいのがいますが私です)
やっと旅らしい画が撮れたー。こーでなくちゃねー。



宮崎の海水浴場キャンプ場。やっとキャンプ~!
道路はさんで向こうがすぐ海水浴場というロケーション!
シーズンオフなので今の時期は無料的な?
ゴマみたいな虫が超いっぱいたかってくるけど
(アルコール臭によってくるのか?)
刺したり悪さをするわけじゃないし、
日が沈めばいなくなるし、放っておけばいいんだけど
その数が尋常じゃなくw
朝、Pさんが座ってたイスみたら100匹近く死んでたwほんとなにこれ?



人なつこいネコやんも3匹いましたー(´Д`*)




comment:0   trackback:0
[バイク
2011GWの旅4/28~4/29
今年も無事に旅立てました。GWの旅。

4/28(木)
Pさんが仕事から帰ってきてからゴソゴソと最終準備に入って
お風呂にも入って出発。
夜の走行キライなんだけど、今年はそーも言ってられず夜な夜な走る。

4/29(金) 
2:00くらいに適当なSAで就寝。5:00頃起床。はえー。
寒くてほとんど寝れてませんけど…。
眠眠打破より効果のありそうな強強打破を飲んでがんばります!
ひたすらひたすらひたすら高速を走りぬけ


いい景色なSA。どこだっけかな。


いつもは中国道から行くんだけど、雨の心配があったから山陽で行きました。


やっと最後の休憩場所「桜島SA」に18:00くらいに到着!
この日はフェリー乗り場のすぐ近くにあるビジホに予約してあるので
あとはインター降りてホテルに向かうのみですよ~!と一安心しようと思ったら。
エンジンがかからない…。
セルスイッチを押してもタタタタっと軽い音がするだけでセルが回ってないのね
えーまじでー(´Д`)
とりあえず押しがけを5速まで試してみたけどかからず。
私のやり方がダメなのかな?と思ってPさんとチェンジしてみて
ロードホッパー押しまくって息があがってるPさんの休憩中に
予約してある宿に、遅れます。と電話している間、
知らないライダー3人が押しがけ手伝ってくれてた。ありがとー!でもかからず。


Pさんがブースターケーブルを持ってる人探して

改造車軍団の一人が持ってました!
写ってないけどこの車、ガルウィングです!!!(ソアラ?)
ヤン車に憧れる私としては、この状況をどう把握していいのか☆
(でも写真撮ってる場合じゃないので携帯のカメラで盗撮風)
ものすごい貫禄ある人(無口・四角い細いメガネ似合いそう)が
ロードホッパーのためにアクセルふかしてくれてますw
他のバイク乗りや、ガルウィング組の人、みんなさすがすごく詳しくて
Pさんも感心してました~。


あー。でー。
スターターのとこかな?コンコンとするとたまに回って
でもエンジンかかるまでじゃなくて
バッテリーの電圧も低いけど
バッテリー直つなぎ?でも回らなくって。
もうなすすべなくドナドナ。(保険のロードサービスほんと便利)
レギュレーターか、オなんとかネーター(何度聞いても覚えられない)の
どっちかの故障が有力とのP診断。
だったんだけど
結果、バッテリー交換ですんなり直った。
じゃあなんで直つなぎでかからなかったんだっていう謎。
引き取ってくれた修理屋さん(車もハーレーもいじれる幅広いお店)も
不思議がってたけど、いろいろ見てくれて実際直ってるから旅は続行!


このお店、社長が話しやすくて従業員の人もみんな愛想よくって
料金も良心的で、近くにあったらお世話になりたいくらいでしたっ


-------------------------------------
バッテリー交換はこのとき(過去記事)してるから、2年もたってないのね。
超高級バッテリーなのに…(前回はけっこうもったけど)
逝き方もこのときとはちょっと違うけど整備士を悩ませることだけは一緒(´Д`)
私のロードホッパーがこのサイズに合わせて作られてあるし
ネットで安くかえたから同じものにしてたけど
修理してくれた社長も、
このバッテリー高いんだよね~。これ定価○○円だよ~。と何度も言っていたので
きっと心の中で、
なんでこんなバイクにこんなバッテリーを…と思っていたに違いない…
ハーレー純正のバッテリーを応急処置で使ってるので
近々Pさんになんとかしてもらう。
あとそろそろガタきてるのも事実だし、
問題起こる前にいろいろ交換しとくことにしました。(Pさんのご機嫌とっとこ)
-------------------------------------





comment:0   trackback:0
[バイク
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。